トップ > くらし > 新型コロナウイルス関連情報

新型コロナウイルス関連情報

北海道や国からのお知らせ

町からのお知らせ

新型コロナウイルス感染症について

新型コロナウイルス感染症の発生が継続して報告されております。町民の皆様には、引き続き感染症対策へのご協力をお願いいたします。

次の症状がある方は「北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター」にご相談ください。(相談目安が変更となっておりますのでご注意ください。)

・比較的軽い風邪症状が4日以上続いている

  ※高齢者や基礎疾患等ある方、妊婦の方は重症化するリスクが高いため、上記症状がみられた場合はすぐにご相談ください。 
・息苦しさ、強いだるさ、高熱など強い症状のいずれかがある

<北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター>
24時間相談窓口 電話:0800-222-0018(フリーコール)

「北海道新型コロナウイルス感染症健康相談センター」 リーフレットPDFファイル(262KB)

新型コロナウイルス感染症について【感染が疑われる場合は】

新型コロナウイルスを予防するために

◎手洗い
外出先からの帰宅時や調理の前後、食事前などこまめに手を洗いましょう。
◎咳エチケット
咳・くしゃみをする際はマスクやティッシュ・ハンカチ、袖などを使って口や鼻を押さえましょう。
◎「3密」を避けてください
1密閉空間 (換気の悪い密閉空間である)
2密集場所 (多くの人が密集している)
3密接場面 (互いに手を伸ばしたら届く距離での会話や発声が行われる)
以上の3つの条件が重なる場を避けましょう。​

そのほかの情報

生活を支えるための支援のご案内(厚生労働省令和2年10月1日付)

厚生労働省のホームページでリーフレット「生活を支えるための支援のご案内」が掲載されています。

新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)をご利用ください(厚生労働省)

新型コロナウイルス感染症に感染された方への差別や誹謗中傷について

全国での感染拡大に伴い、感染された方やそのご家族が偏見、誹謗中傷、いじめなどの差別的な取り扱いが見られている状況が報道されています。

新型コロナウイルス感染症は、ワクチンを接種していても感染する可能性もあり、誰もがいつでも感染する可能性があります。

正しい情報で、皆様の基本的な感染症予防対策を継続していただきながら、感染リスクを避けて生活していくことが大切です。密を避け、マスクの着用で自身を守る行動を心がけましょう。

 

パンフレットもご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に感染された方への差別や誹謗中傷についてPDFファイル(610KB)

リンク集

お問い合わせ先

喜茂別町役場総務課企画係
〒044-0292 北海道虻田郡喜茂別町字喜茂別123番地
TEL:0136-33-2211 FAX 0136-33-3577

更新情報

ページの先頭へ