トップ > 町のプロフィール > 喜茂別町のCI

喜茂別町のCI

喜茂別町では、個性豊かで、住むことに喜びを感じる地域社会の創出を目的に平成4年度から「喜茂別町イメージアップ計画」事業に着手しました。その展開技法として、「CI手法」を採用し、平成6年1月、「基本デザイン」が完成しました。

 

イメージ概念

喜茂別町のイメージアップ要素に、将来こうありたいという意図を込めたイメージコンセプト。

     秀峰羊蹄にいだかれ  すてきな心で翔びたつ町

 

キャッチフレーズ

喜茂別町のイメージコンセプトを基にして、喜茂別のイメージを、あらゆる媒体を通じて内外に発信するためのステートメント。

キャッチフレーズ「人と自然がきらめく町」

 

イメージマーク ロゴタイプ

喜茂別町のイメージコンセプトを基に開発されたイメージマーク。
モチーフは、美しい自然(羊蹄山、尻別岳、中山峠・・・)と太陽。
イメージは、美しい自然の中でいきいきと住む人々の笑顔であり、花の町です。
全体の形は、次のステップに力強く踏み出す町民の姿です。

イメージマークの文言

イメージマーク

ロゴタイプの文言

ロゴタイプ(ひらがな)「きもべつ」

ロゴタイプ(漢字)「喜茂別町」

ロゴタイプ(ローマ字)「きもべつ」

 

デザイン・基本表示

策定したデザインの組み合わせ。実際に表現するときの基本となります。
統一して使用することで視覚的な安定性とイメージアップへの相乗効果をもたらします。

デザイン・基本表示画像

 

イメージアップ要素

喜茂別町のイメージアップを推進するための要素


四季の自然美

    ●日本を代表する自然資源。

    北海道のシンボル羊蹄山、中山峠、尻別岳、豊かな水と緑と花の町。

 

人と情報の交流拠点

    ●道路網を中心とする利便性。

    二本の国道がクロスし、大都会と大観光地を両翼にする町。

 

地場産業への活力

    ●豊かな土壌からの産物。

    じゃがいも、アスパラガス、メロンなど北海道を代表する産物の町。

 

すてきな生活環境

    ●自由で快適な生活環境。

    着々と進む基盤整備、美しいまちづくりを進める人々の町。

 

文化と心のふれあい

    ●想像力・飛躍力。参加性・協調性。

    高い文化性と目的意識。優しいもてなしの心が暖かく伝わる町。

 

これらのデザインのほか、他のバリエーションもあります。
使用に際しては、所定の届け出が必要です。
詳しくは、喜茂別町役場 総務課 企画室 企画係 までお問い合わせください。

お問い合わせ先

喜茂別町役場総務課企画室企画係
〒044-0292 北海道虻田郡喜茂別町字喜茂別123番地
TEL:0136-33-2211 FAX 0136-33-3577

更新情報

ページの先頭へ