トップ > 町のプロフィール > 開町100周年記念イベント~食と健康の講演会~を開催しました

開町100周年記念イベント~食と健康の講演会~を開催しました

 

2月13日(土曜日)ふれあい福祉センターと健康増進センターを会場に「開町100周年記念健康イベント」として食と健康の講演会を開催し、
約70名の町民が参加しました。

 10時からふれあい福祉センターでは、北海道食育コーディネーターとしてテレビ等でおなじみの貫田桂一シェフによる「家庭からはじめよう
食育・健康づくり」と題した食と健康の講演会が行われ、貫田シェフの話に真剣な表情で聞きながらも、ときおり笑いが起こる楽しい講演と
なりました。

 その後、健康増進センターに会場を移し、「おすすめ朝ごはん」として貫田シェフが監修したレシピに基づいてボランティアしらかば会の
皆さんが調理した鮭のおにぎりと豚汁でをいただいた後、渓仁会円山クリニック笠川健康運動指導士によるトレーニングマシンのデモ・
体験会を行い、笠川健康運動指導士のお話に耳を傾けながら体操やトレーニングマシンを体験し、心地よい汗を流しました。


                      朝ごはんは1日の元気のみなもと!

  
                                 試食コーナー

                
                      貫田シェフ監修の「おすすめ朝ごはん」

  
   笠川健康運動指導士のお話に耳を傾ける参加者                トレーニングマシン体験

食と健康について楽しみながら学んだ一日となりました。

お問い合わせ先

健康推進課健康づくり係 電話:0136-55-5831

更新情報

ページの先頭へ