トップ > 町長室

町長室

喜茂別町長菅原章嗣の写真

 喜茂別町の隣には、ニセコ、ルスツ、キロロといったカタカナのリゾート地域があります。全国的な外国人観光客の増加や北海道ブランドの影響を受け、この地域は急速に変化・発展しておりますが、本町はその中心地として、人の交流、物の流通の要となってきました。今後は、その立地を活かし、「ちょっときらめく」まちづくりを目指したいと思います。

 本町は名山「蝦夷富士(羊蹄山)」、尻別岳等に抱かれ、幾度となく日本一の清流と讃えられる尻別川の最上流部にある、農業を主とする、おだやかな町です。自慢は、なんと言ってもホワイトアスパラ。人手のかかる作業ですが、農家の人々が丹誠を込めて育てた、真っ白いホワイトアスパラは逸品です。その他にも、寒暖差を利用した多様な作物(ジャガイモ、トマト、メロン、ブロッコリー等々)が収穫され、多くのファンの皆様に味わっていただいております。また、中山峠の「道の駅」では、あげいもが名物ですが、本町中心部の「郷の駅」でも、地域の産物をご紹介し、観光客の皆さまに喜ばれております。

一方で住民生活においては、全戸に光回線が敷かれ、テレビ電話で顔を見ながら会話を楽しみ、また、「地域おこし協力隊」や「新規就農者」を積極的に受け入れ、都市部の若い人々にも、まちおこしに参加していただいております。

小さな街「喜茂別町」は、町民の皆さん共に近未来を信じ、まちづくりを行ってまいります。

今後ともよろしくお願い致します。

喜茂別町長 菅原 章嗣

更新情報

ページの先頭へ