トップ > 健康・福祉・医療 > 健康づくり

健康づくり

健康診断

町では、喜茂別町民を対象に、各年代で必要とする健診のおすすめをしています。

特定健診の制度は40歳から74歳までですが、30歳から「生活習慣病予防」の視点から健診対象とし、各種がん検診についても費用の助成を行っています。

また、75歳を過ぎた後期高齢者についても、基本健診・肺がん(結核)・大腸がん検診を低額で受けられます。

ご自身の健康維持のため、一部費用の負担はありますが、年に1度は健康診断を受けましょう。

なお、お勤めの方は、会社の規定により健康診断が行われますので、会社で健診を受けましょう。会社で受けられなかったがん検診については、町の検診で受けることができるのでご相談ください。

費用の助成は、次のとおり対象となる方に行っています。

町の健診(検診)を受けられる場合は、次の表にある対象年齢の方が自己負担費用で受けることができます。

対象年齢以外の方も、検査を受けることはできますが、全額自己負担となります。

対象年齢で、次のいずれかにあてはまる方は、健診費用が全額助成となります。(無料で受けられます。)

①生活保護を受給している方

②本人が非課税で、事前に手続きをとられた方

③本人が非課税で、当日証明となる書類を提示した方

④町が発行する無料クーポンを提出した方

⑤町が節目検診でご案内した対象者

※非課税の手続きについては、健診を受ける1週間前までに、「世帯状況及び税務所得調査同意書PDFファイル(80KB)」と印鑑持参の上、健康づくり係にお越しください。

 

  • 骨粗しょう症検診

年度内に、40.45.50.55.60.65.70歳になる女性は、無料で骨粗しょう症検診を受けることができます。

  • お口の健康診断

年度内に、40.50.60歳になる町民に、受診券を発行しています。

受診券の期限内に、町内にある歯科医院にご自身で予約し、歯周病のチェック・歯と口腔状態についての健康チェックを受けられます。

  • 肝炎ウイルス検査

該当年度に40歳になる方が対象です。また、過去に受けたことがない方もご相談ください。無料で検査を受けられます。

  • ピロリ菌検査

該当年度に30歳以上の方で、過去に検査を受けたことがない方は自己負担1,000円で受けられます。

  • エキノコックス症検査

該当年度に、年齢が「0」「5」のつく方で希望者に無料で実施しています。

5年毎の血液検査による検査です。

令和3年度 健診情報

健康診断のお知らせPDFファイル(1064KB)

9月更新 健康診断のお知らせPDFファイル(147KB)

節目健診のお知らせPDFファイル(617KB)

令和3年度高齢者肺炎球菌の予防接種対象者について

令和3年度の高齢者肺炎球菌の定期接種対象者についてお知らせいたします。

過去に接種したことのある方は対象外となりますので、町に接種記録がない方に個別にハガキにて通知いたします。

予防接種の実施場所(指定医療機関)は、喜茂別町立クリニックで完全予約制(33-2225)ですので、希望される方は、ご予約の上、はがきを提出して接種を受けてください。接種費用負担はありません。

入院中や施設入所中などで指定医療機関での接種が困難な場合は、元気応援課 健康づくり係へお申し出ください。

こちらのチラシ「令和3年度高齢者肺炎球菌定期接種」PDFファイル(603KB)もご覧ください。

 

風しん追加的対策について

今年度が最終年度です。

これまで公的に接種を受ける機会がなかった世代で、特に抗体保有率がほかの年代と比べて低く感染リスクが高いとされている方を対象に、抗体検査を実施しています。

抗体価が低く予防接種の対象となった方は、実施期間内は公費で予防接種を受けることができます。

 

対象者:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性

事業実施期間:令和4年(2022年)3月31日まで

 

対象者の方には、クーポン券を発行しています。

喜茂別町から転出される場合は、お送りしてあるクーポン券は使えなくなりますので、転入先の市町村で新しくクーポン券を発行してもらってください。

新たに喜茂別町に転入された方は、元気応援課 健康づくり係へお申し出ください。

風しんの予防接種についてはこららもご覧ください。

最終年度 風しんの抗体検査を受けましょうPDFファイル(313KB)

風しん抗体検査・予防接種の受け方PDFファイル(128KB)

<なぜ風しん追加的対策を実施するの?>

A 風しんは、感染者の飛まつなどにより、他人にうつる感染力の強い感染症です。妊娠初期の妊婦が風しんに感染すると、出生児が先天性風しん症候群(耳や目・心臓に障害が出る)になる可能性が非常に高く、重篤な合併症を与えてしまいます。

大人になって感染すると無症状や軽症であることが多いといわれますが、無症状でも他人にうつすことがあるため、感染拡大を防止するために、社会全体で免疫を持つことが重要になっています。

 

受動喫煙防止対策をすすめましょう

北海道では、令和2年3月に「北海道受動喫煙防止条例」が制定され、受動喫煙防止対策を推進しています。

様々な対象の方向けの受動喫煙防止対策に関する情報について、北海道のホームページ(ポータルサイトやツイッター)で見ることができます。

 

【北海道受動喫煙防止ポータルサイト】

http://www.pref.hokkaido.lg.jp/hf/kth/jk/top.htm

【ほっかいどう健康づくりツイッター】

http://twitter.com/Hokkaido_health

 

健康相談

 町民のみなさまの健康に関する相談を随時受けつけます。

 保健師が相談内容を確認しながら、必要に応じてその他専門職や専門機関におつなぎいたします。

 

  • 健康診断の結果についてのご相談
  • 持病に関するお悩み
  • こころの相談
  • 栄養相談
  • お口と歯の健康相談
  • 運動・リハビリ等に関する相談
  • 精神疾患についてのご相談
  • ちょっと聞いてほしいことがある

 など

 

健康講話

 個人や集団での健康に関する勉強会など、皆様の希望にそったテーマで健康講話を行います。(費用はかかりません)

 コロナ渦にて、保健師が企画して皆様に集まってもらい実施していた健康教室はしばらく休止しています。

 個人の学習や、お仲間での小集団での集まりで、健康に関する勉強をしたいと言う場合は、ぜひご相談ください。

 感染対策に留意しながら、楽しく学んで健康になれるようにお手伝いいたします。

 

(例)

  • 糖尿病について(どんな病気?予防するには?)
  • 高血圧について(血圧が高いとどうなる?予防するには?)
  • 健康診断の結果の見方(何に気をつけて見ればいい?)
  • 足腰の体操の効果
  • こころを元気に保つために
  • 女性のからだ
  • メタボ解消

 など

 

 

大人の健康づくり宿題

 20歳以上の方で希望する方を対象に、個人で学べる「大人の健康づくり宿題」を発行しています。

 健康に関する○×クイズなどで、気軽に健康の知識を習得でき、自分の知識の再確認にもなります。

 提出いただいた宿題は、添削され健康情報や健康グッズなどが同封されて返却されます。

 参加希望者は、宿題を郵送又はFAXでお送りいただければエントリー完了です。

 (お名前の記載をお忘れなく。返却できなくなります。)

【令和3年度宿題】

 第1号PDFファイル(128KB)

 第2号PDFファイル(19KB)

 第3号PDFファイル(24KB)

【提出先】

 FAX 0136-33-3000

 郵送(切手代はご負担ください)

 〒044-0201

 虻田郡喜茂別町字喜茂別13番地の3 健康増進センター内

 元気応援課 健康づくり係 宛

 

喜茂別町健康増進計画

 町では、平成28年3月に第1期喜茂別町健康増進計画「健康きもべつ2020」を策定し、令和3年4月に第2期喜茂別町健康増進計画「健康きもべつ2025」を策定いたしました。

 健康づくりのスローガン

「未来のために、自分の健康に関心を持とう!」

 第2期喜茂別町健康増進計画PDFファイル(1670KB)

お問い合わせ先

喜茂別町役場元気応援課健康づくり係
〒044-0201 北海道虻田郡喜茂別町字喜茂別13 健康増進センター (スマイルセンター 町立クリニック2階)
TEL:0136-55-5831 FAX 0136-33-3000

更新情報

ページの先頭へ